最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

MENU

【親子ラン】あともうちょっとのエネルギー

先日、5歳の息子とマラソン大会に出場。 5kmを走り切った。 いやいや…我が息子ながら、すごいなぁと思う。 私が小学生の頃は、2kmも走ったことがないんじゃないかな…。 もちろん、中学生になっても5kmも走ったことはないかもしれない。 まぁ…息子は「走…

【人と会う】UDセミナーで感じたこと

第5回ユニバーサルセミナーに参加。 最近は、やたらめったらにセミナーに参加するということもなく、 自分の中ではきちっと厳選しているわけだけど…。 今回は「模擬授業」という言葉に惹かれたのもあるし、正直なところを言えば「参加メンバー」にも惹かれ…

【宝くじ5億円】あなたなら、続ける?

「もしも宝くじで5億円が当たったら…」 先日、友人とそんな夢のある話をしていた。 「もしも宝くじで5億円が当たったら、今の職業を続けるか?」 要は、5億円を手に入れても「教師」を続けるかどうかということ。 結論から述べれば、「続ける」だ。 別に…

【4つの習慣】『習慣が10割』のプチ感想

今、読書が止まらない。 以前に購入した「Kindlepaper」が読書熱を加速させてくれている。 先ほど、この本を読了。 『習慣が10割』 習慣が10割 作者: 吉井雅之 出版社/メーカー: すばる舎 発売日: 2018/11/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る…

【忘れられない言葉】好かれることを求めるな!

「好かれることを求めるな!」 「信頼される教師になれ!」 今から5~6年前に、当時の校長から頂いた言葉。 今でも思い出す。 自分にとって忘れられない言葉。 そして、転機となった言葉。 今年度に入って、この言葉が憑依したかのような感覚になっている…

【始める】踏み出すためのフットワーク

やりたいこと。 やらねばならないこと。 いろいろある。 どちらかと言えば、“やりたいこと”にはサッと取りかかれることが多いけど、 “やらねばならないこと”は、着手するまでが長い。 これは、私の悪いところ。 「気持ちが乗らなくて…」 「なかなか時間がな…

【適書】出会うべき本と出会う

学校が夏休み(夏季休業)に入り、これまでの“多忙さ"から解消されている。 そんなもんだから、読書にハマるわけだ。 もともと「本はいつも読んでいたい」という欲求はもってはいるものの… 学期中は、なかなか読書と向き合う時間が取れない。 (意識や方法の…

【ドンピシャ】一匹狼であること

『嫌われる勇気』を読んでいる。 「今更?」と思うかもしれないが、そう、“今更"である。 ずっと読みたいと思っていたのだが、なかなか手につかず。 本棚の中で息を潜めて眠っていたようだ。 ただ、動画などを通して「アドラー心理学」の概要は少々理解して…

【合宿】一夜明けて思うこと

富士山麓での授業合宿。(勝手に命名) 一晩明けて、今でも印象に残っていることをダラダラと…。 1 模擬授業 何よりも、これだろう。 そもそも、“模擬授業"という形態は、初めての経験だ。 かなり興奮した。 そして、楽しかった。 授業をしていて楽しかった…

【セミナー】フォレスタネットにて

“アウトプット力”を向上したい。 そのために必要なのは「書く」ということ。 とにかく、書く、書く、書く!! 少しずつでもいいので「毎日、書く」という行為なしでは、アウトプット力は向上しないだろう。 「毎日、書く」ということで、パッと思いつくのは……

【アイデア】閃き、そしてメモ

前田裕二さんの動画を視聴していた時に、こんな言葉が出てきた。 「インプットゼロ」の時間 比率で考えた時、 インプットが「0」になるから、アウトプットが「100」になる。 例えば… お風呂、トイレ、寝床etc 「良いアイデアは三上(馬上・枕上・厠上)…

【指示】シンプルを追求する

一時に一事。 これは、よく言われる大事なことです。 特に「指示」をするときには、意識したいところ。 「国語の教科書を出して23ページを開いたら立って音読をします。そのときに椅子も入れて教科書を手で持ちましょう。あ、前の時間の社会の教科書が出て…

【学級通信】学年末の振り返りに活用

学級通信。 書いている方は、(今年度の)過去の学級通信は持っていますか? 学級通信を読むと、当時のことを思い出します。 学級通信は、いわば「学級のポートフォリオ」です。 そこで、子どもたちに過去の学級通信を1枚選んで提示します。 「懐かしい」「…

【善意が裏目に】僕は先生に無視された!

ちょっとだけ“子どもの立場”で考えてみる。 この視点は、ものすごく大切だと思っています。 例えば… 私は、朝は基本的には教室で子どもたちの登校を迎えていますが、 時に、全員が揃った後に教室に入ることもあります。 その時は、あえて教室後方のドアから…

【発言への道】その“鼓動”に耳を傾ける

あなたは、セミナーや講演会、研究会… どこでもいいのですが、大衆の面前で 発言をしたことがありますか? 私は、あります。 元来、そういった場で発言をすることが好きな方もいると思いますが… そうでない人にとって、そういうところで発言するというのは …

【発言への道】チャンスの神様、何度も到来

うちのクラスの子、全然発言しないんです!! こういう悩みを聞きます。 では、 「発言する機会」を1日の中でどれだけ確保していますか? つまり、 「発言するチャンス」を子どもたちにどれくらい与えていますか? その時は「発言したい…でも、恥ずかしい」…

【読書】『アウトプット大全』を学校に

先日、『アウトプット大全』を読んだ。 この夏に読んだ本BEST3に入るであろう良書。 さて、今日はこの本から「教師」として活用できる考えや実践を、3つアウトプットする。 いかに“自分事”として、インプットできるかも大切だ。 1.クッション話法を活用…

【周辺整理】アプリを使い倒したい

昨日に引き続き、周辺の整理をしている。 整理、というよりも武装? 目指せ「Evernote生活」だ。 要するに、心地よい生活をしたいんだな。 暮らしを豊かにするという感じ。 そのために、今、時間をかけて準備をしたり調べたりしている。 今朝やったこと まず…

【はじめの一歩】Evernote生活へ

昨日、この本を読んだ。 たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門 作者: 五藤隆介 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2011/09/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 4人 クリック: 495回 この商品を含むブログ (2…

【フラッシュカード】作ってみよう!

フラッシュカード、聞いたことはありますか? こんなものです 授業の導入なんかによく使われていると思います。 このフラッシュカードは1年生から6年生まで幅広く使える教材です。 今日は、このフラシュカードの基本的な使い方について紹介します。 どうや…

【健康】呼吸法を変えてみる

昨日は、家族でアンパンマンミュージアムに行く予定だった。 が、何だか朝から体の調子が優れない。 と思ったら、急な頭痛に襲われる。 結局、日中8時間ほど眠っていた。 夜も20時半頃に就寝。 人間、寝ようと思えばこんくらい眠れるものなんだな。 体が…

【整える習慣②】ちょっと意識を変えるだけでいい

昨日は珍しく20時に就寝。 まず21時半に目覚めるも、さすがに起きるには早すぎる。笑 次に目覚めたのは0時半。 このまま起きちゃってもよかったんだけど、昼間がキツくなるかなと思い、再び就寝。 その結果、4時起床。 これは寝すぎだ。笑 一流の人を…

【整える習慣】自律神経にアプローチ

最近、読書が捗っている。 こういうペースをつかんでくると「あぁ、夏だなぁ」と実感する。 昨日は、数冊の本を読了した。 そのうちの1冊がこれ。 一流の人をつくる 整える習慣 作者: 小林弘幸 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2015/06/12 メデ…

【オススメ】18分集中法

いきなりだが、「うさぎと亀」の話をご存知だろうか? あるゴールまで競争することになったうさぎと亀。うさぎは余裕でスタートし、どんどん亀との差をつけていきます。しかし、途中で油断をしてしまい、ついお昼寝をしてしまう。その間、少しずつゆっくりと…

【成長の過程】4つの方法

昨日、「アウトプット大全」を購入。 実は、以前から「欲しいなぁ」と思いながら、なかなか書店に足を運ぶ機会がなく… しかしとうとう我慢の限界(?)に来ていたので、近くの書店に直行! 念願の「アウトプット大全」ゲットしたのだ。 早速、ビビビッとくる…

【声を見る】朝一番の挨拶から見えてくること

昨日、教員免許講習に行ってきた。 その中で、印象に残った講師の話。 「授業を参観するとき、まず初めに“上履き”を見る」 ・きちんと履いているか ・踵を潰していないか ・名前を書いているか ・穴が空いていないか ・洗ってあるか この“上履き”から、色ん…

【雑感】働き方を見直そうと思った今週

今週、体調を崩した。思えば、週の頭からだいぶ疲れていた。朝も、出勤前にリビングでゴロゴロ…どうにも体が重たいのだ。 しかし、学校に着けば気持ちは切り替わる。そこからは、全開。週の半ばで、高熱。そのせいで、少し教室を空けることとなってしまった…

【雑感】最近のこと

やっと… やっと、パソコンを開いた。 ちょっとここ最近、色々とあり1日を振り返ることもできなかった。 何よりも、コンディションが悪い。 というのも、体のある部分が痛むのだ。 それが原因で、何もできない。 朝、起きるのも辛い。 体を起こすのも一苦労…

【Beyond Labo】突き抜けた先にあるもの

4月7日、参加してきた「Beyond Labo」に。 前回の読書会の初参加を皮切りに、この日が2回目。 参加の動機は、友人が主催しているから。 でも、今となっては、そこはもう関係ないかな。 「教師」という立場だからこそ、参加して得ることが大きい。 異業種…

【祭りの後の学び】WATCHAを終えて…③

3月27日に行われた「WATCHA」の振り返り第3弾。 第1弾、第2弾はこちら… taka-ichi-sensei.hatenablog.com taka-ichi-sensei.hatenablog.com 最後は、生産性先生。 ※あえての仮名です。以下、S先生とします。 S先生は、もうめちゃくちゃキャラが際立っ…