最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

雑記

高学年担任は、“気”と“気”の勝負。

高学年担任って、やっぱり“気”が張る。 実は、これまでに低学年は担任したことがないんだけども… 中学年なら高学年と同じくらいあるので、そことあえて「比較」して考えても… やっぱり日々の“気”の張り方が違うなぁ。 “気”と“気”の闘い。 あぁ… 思い出した。…

大人のもつ夢。

中学生のとき… 「学校の先生になりたい」って思った。 それから、その思いは大きくブレることはなかったな。 自分にとっての「夢」だった。 それが、今、叶っている。 自分は、夢を叶えたんだ。 じゃあ、今の“夢”ってなんだろう。 ボヤッとは見えている…。 …

あれ、もしかして自分は…。

最近思うことシリーズ。笑 私は、もしかしたら「自分自身」の認識を誤っていたのかもしれない。 taka-ichi-sensei.hatenablog.com taka-ichi-sensei.hatenablog.com 以前書いた記事。 「さきがけ」と「しんがり」について。 この中で私はこう述べていた。 私…

その立場になって、初めて分かるのだ。

人は、その立場になって初めて分かることがある。 それまでは“分かったつもり”なのだ。 どんなに理解しようとも、やはりその立場になって経験すること、感じることがある。 例えば、学年主任。 私は、初任校では学年内で常に「下っ端」であった。 つまりは、…

行事の在り方。

運動会が終わった。 2学期が始まって1ヶ月が経過… 9月の2週目からは…毎日のように「運動会練習」が組み込まれていた。 いわゆる「運動会特別時程」である。 では、運動会の練習に、一体どれくらいの時間が割かれているのか… 学年での練習、全校での練習…

アウトプットツールについて悩む。

やっっと… 週末が訪れた。 今週は、毎日が150%の全力疾走だった。 けれども、その分、充実している。 毎日毎日、疲労が半端なかったけど… その分、楽しかった。 あ、月曜日は最悪なネガティブ感情に襲われたけど… そういったことも、淡々と“記録”をしてい…

愕然…。

久しぶりに… ネガティブに襲われた。 自分の指導力に愕然とした。 こんなのは本当に久しぶり。 メンタルがやられた。 それが理由かはわからないが… 体調も悪くなってきた。 少し…休もう。 そして、向き合おう。 明日は明日の風が吹く。 自分の気持ちを… 今日…

愕然…。

久しぶりに… ネガティブに襲われた。 自分の指導力に愕然とした。 こんなのは本当に久しぶり。 メンタルがやられた。 それが理由かはわからないが… 体調も悪くなってきた。 少し…休もう。 そして、向き合おう。 明日は明日の風が吹く。 自分の気持ちを… 今日…

“謙虚さ”を失いつつある。

やっと… 今週を終えた。 久しぶりに“疲れ”を感じた。 足がガクガクしている。 なんだ、これは。 珍しい。 今日、自分の“立ち位置”について考えた。 今、自分は職場において、どういう“位置”にいるんだろう。 何を求められているんだろう。 もしかすると… そ…

『くちびるに歌を』をやっと観た。

先日の話になるが… Amazonビデオでこれを見た。 くちびるに歌を 発売日: 2015/09/02 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 以前、サークルの方に紹介されていて、いつか見ようと思っていたもの。 主演は新垣結衣なのだが… この映画には、いく…

緊張から解放…そして朝寝坊。

昨日は、サークルの講座だった。 非常に… 非常に学びが多かった。 発表の機会をもらっていた。 この1週間、それが常に“最優先事項”として、頭のど真ん中にあった。 1週間前の例会では、これでもかというくらい斬られた。 語りの技術… 1週間では、完璧には…

子どもとの時間、仕事の時間。

この休みの期間、息子・娘と過ごす時間が普段以上に多い。 休みだから、当たり前といえば、当たり前なのだが… そこで、改めて思う。 子どもと過ごせる時間というのは、かけがえのない時間だということ。 taka-ichi-sensei.hatenablog.com 理想をいえば、四六…

夏休みボケ。

“休日”に慣れすぎた。 有給休暇を出来るだけ消費して、休みを取っている8月。 来週からは出張や出勤も入ってくるので… こんなにゆったりと過ごせるのは、「今」だけなんだが… なんとも贅沢なことに、こういう生活に慣れてしまった。 慣れというものは怖い。…

朝、起きるということ。

最近、目覚ましをかけないで起きている。 今は夏休み中(有給休暇)だし、翌日“寝坊した”としても、特に迷惑をかけることもない。 しかし、朝の自分の時間はきっちり確保したいので、なんだかんだで3〜4時には起きている。 そう、自然と起きられるのだ。 …

朝5時からのミーティング。

今朝は、5時から勉強会。 新たな志高い仲間が参加してくれて、会も盛り上がってきた。 いつもの“カフェ”がメンテナンスのために7時まで使えないということで、いつもとは違う“カフェ”で第1部を行った。 6時になり、いつもの“ミーティングルーム“が開いた…

友人とアクティブラーニング。

昨日は、大学時代の友人に会った。 およそ1年半ぶりの再会。 この友人、現在はどちらかといえば“体力派の仕事”をしているが、彼を形成しているものはほぼ“知性”だと思っている。 だから、話している最中も、言葉の端々に“知的さ”を感じる。 昨日は、彼の仕…

プロフェッショナルになりたい人へ。

NHKの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」はご存知だろうか。 毎回ある仕事にスポットライトを当ててその仕事に情熱を傾ける“プロフェッショナルの中のプロフェッショナル”をスタジオに招き、その仕事振りや仕事における信念などをドキュメンタリー映像と…

「本物」と出会う。

昨日、恐竜に会いに行ってきた。 www.dinosaurzoo.jp 今、息子は3歳。 一番のブームは「恐竜」なのだ。 この息子の興味・関心を大切にキャッチしたいと、最近強く思う。 昨年までだったら、一番興味をもっていたのは「トーマス」だろう。 しかし、いつの間…

仕事や勉強だけでなく、もっと自分の「欲」も大事にしたい。

読書の夏。 夏は読書が捗る。 というより、「読書習慣」が戻ってきた感じ。 多忙感があるときは、「読書どころじゃない…」みたいな空気が出てしまったり、そもそも日々の教材研究に時間を費やしてしまったりで… だからこそ、こういう長期で休暇が取れる時期…

夏の始まり。

6年生の林間学校も終え、 前期のプール指導(自分の分担)も終え、 しばらくは出勤しない日々が続く予定。 ある意味、やっと「夏休み」らしくなってきた。 学校の先生は、「休みがあっていいですね」と言われるが… この時期に有給休暇を消費しないと、大量…

見かけで判断しないで欲しい。

今日は、健康診断。 教員は(おそらく他の地区も?)毎年、夏に検診を受ける。 実は、私はいろいろと訳あって… 「採血」が大嫌いだ。 というか、苦手。 採血すると、気を失いそうになるのだ。(本気) そのため、採血は毎年ベッドで横になってしている。 採…

昨日で終了、そして今日から始まり。

昨日、1学期が終わった。 1学期後半は、毎日“追われて”過ごしていた。 これは明らかに、自分の計画不足。 その点は、次に生かしていく。 ただ、自分が思っているよりは… 現実は“悪く”なかったようだ。 客観的に見て、良いところも多くあったように思う。 …

「やりたいこと」か「やらねばならないこと」か。

1学期も、登校日は残すところあと3日…。 ただ、6年生はそのあとに3日間の宿泊行事がある。 そういう意味では、あと6日だ。 成績処理もひと段落。 やらねばならないテストや単元も、なんとか終えた。 こういう“追われて”いる時期は、辛い。 やりたいこと…

夏まで待とう。

「夏になったら…」 そうやって、あと1ヶ月は頑張ろうとしている。 1学期も残り1ヶ月だ。 こう書くと、誤解されそうだが、 決して、現状が「嫌」で、早く1学期が終わって欲しいというわけではない。 ただ、事実、仕事量を抱え込みすぎていて、余裕がなく…

疲れ…けれども、今が踏ん張り時。

今日は、「疲れ」が顕著に現れていた。 午前中、あまりにも眠くて、昼寝ならぬ朝寝をする。 起きた時はスッキリしていたものの、再び昼になったら眠気が… 体がぐったり…。 けれども、あと1ヶ月なんだ。 ここからがさらに踏ん張り時。

こんな休日もいい。

今日は、朝5時から仲間と勉強会。 その後、昼過ぎまでカフェで仕事。 そして午後からはサークル。 いいな。 最近、少し気が滅入ることもあったけど… こういう場に行くと、元気になる。 そして、新たな視点が入る。 月曜から早速実践していこう。

今後の計画を立ててみたら…。

さて…大変だ。 今後の計画をザッと考えてみた。 授業について、行事について… もしかしたら… 間に合わないのではないか!? ちょっと、ペースがゆったりとしすぎたかもしれない。 けど、やるしかないのだ。 子どもたちには極力“負担感”がないように… こうい…

謙虚さ。

昨日、職場の先輩(60歳近くの大先輩)とクラスのことで話す機会があった。 そのときに、自分の心にバキューンと響く言葉があった。 話が終わった後、しばらく教室で一人考えていた。 頭が混乱していた。 混乱の理由は明確…。 自分の「弱さ」に直面してい…

夜ガスト。

今、21時を回った…。 今日は、朝ガストならぬ、「夜ガスト」をしている。 一度、帰宅してからの夜ガスト。 家でやってもいいのだが、より集中したい。 今、“あること”に立ち向かっている。 それについて、できる限りのインプットを行う。 方法論ではあるか…

子どもへのラブレター。

高学年担任。 今年度は、急な6年担任。 4月から、子どもたち一人一人と…個とのつながりを重視してきた。 その主な手立ての1つが「自学」だ。 自分の中では、「交換日記」として位置付けている面もある。 そして、明日から新たな取り組みをしようと目論ん…