最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

学級通信を振り返る。

やっと…

 

落ち着いてきた。

 

自分の気持ちに整理がついてきた。

 

学期末に、まさかこんなことになるとは思いもよらなかった。

 

 

 

さて、今年度も終えて、じっくりと振り返りをしていこうと思っている。

 

その1つに、「学級通信」がある。

 

 

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

 

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

 

 

上記2つの記事は、夏に書いたもの。

 

そこから、半年以上経つが…

 

だいぶペースが崩れた。

 

月別で、発行した数を見てみる。

 

 4月 18枚  18号

 5月 21枚  39号

 6月 46枚  85号

 7月 14枚  99号

 

 9月 11枚 110号

10月 10枚 120号

11月  0枚 120号

12月  0枚 120号

 

 1月 10枚 130号

 2月  7枚 137号

 3月 36枚 173号

 

こうやって見ると…

 

1学期にいかに頑張ったかが分かる。

 

6月だけで46枚って…

 

無我夢中だな。笑

 

99号で1学期を終えているのも、なかなか憎い。笑

 

2学期のスタートから100号の大台に乗れる。

 

我がクラスでは、50号、100号と節目を迎えるたびに「パーティー」を行ってきた。

 

それも1つのモチベーションとなる。

 

そして…

 

やはり難関は2学期だ。

 

完全に自分のルーティーンが崩れている。

 

個人的なことを言うと、2学期は精神的にも参っていた時期だ。

 

が、それがなくても同じ結果だったであろう。

 

やはり、2学期は学校行事が多い。

 

そこに時間を費やしてしまっている。

 

ここで大量発行とまではいかなくても、細々と継続していくことは大切だと思う。

 

3月は、 ラストスパートをかけているのがよく分かる。

 

 

 

来年度に向けて、いろいろと考えている。

 

さらなる学級通信の進化。

 

考えるのが楽しい。

 

まずは…

 

タイトルだよなぁ。

 

ここに3日くらいは時間をかけよう。

(いや、本気で)