読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

学校の先生は、朝が早い…。

教師になって、7年が経つ。

 

ずっとなりたくて、憧れであった職業に就けたわけだが、悩みもあった。

 

今だって、ある。

 

そんな悩みのうちの1つに、「朝が早い」ということがあった。

 

今日はそんな話。

 

 

教員は朝が早い

小学校で言えば、(学校や地域によるが)大体8時前後に子供達が登校してくる。

 

教員の出勤時刻は8時過ぎが多いと思うが、その時間に来ていたら結構ドタバタする。

 

そのため、7時半にもなれば、半分以上の先生が出勤をしている。

 

中学校になれば、部活の朝練があって、さらに早いのではないだろうか。

 

教師をしていて、辛い時期にさしかかると、朝が辛い。

 

これは、この職業に限ったことではないだろうが、

 

朝起きるのも辛いし、行きたくないなぁと思うこともあるのだ。

 

そんなときに「朝が早い」ということが辛さに拍車をかける。

 

他の企業の実態を詳しくは知らないが、9時出勤とかが多いのだろうか?

 

私にとっては、朝カフェに寄ってから、出勤…なんていうことに物凄く憧れるのだ。

 

それを実現するためには、6時くらいにカフェに入って、小一時間してから、職場へ向かう。

 

こんな感じになる。

 

6時にカフェって…笑

 

現実的ではない。

 

そもそも、そういう時間帯にカフェはやっていない方が多い。

 

以前、そういう悩みを抱えていた時に、ネットで「教師 朝 早い」なんて検索をかけていたものだ。

 

私が望んでいるような結果は出てこなかったが、

 

今回の記事が当てはまるといいなぁ。笑

 

 

 

いっそのこと

今となっては、「朝が早い」ことに関しては、悩みなどない。

 

むしろ、「朝が早い」ことをメリットとして捉えている。

 

最近は4時台に起きている。

 

そのまま準備が出来たら、職場へGO!

 

大体6時前後には到着する。

 

そして、2時間弱仕事をする。

 

場所は教室だ。

 

そこに籠もる。

 

朝一番に出勤しているので、誰にも会わずにすむ。

 

余計な気遣いをしないから、いい。

 

そして、8時頃に子供達が登校してくる。

 

このペースがいい。

 

その分、帰宅は思い切り早い。

 

最近は5時前後に退勤している。

 

朝が早い分、帰りも早いのだ。

 

 

 

 

けれども…いつかは平日にカフェやファミレスに寄って、朝活なるものをしてから出勤をしてみたい。

 

以前の職場では、24H営業のマクドナルドで仕事をしてから出勤していたことがあったが、今は通勤経路にマックはない。

 

もう少し、自分自身に余裕が出来てきたら、ちょっと実行してみようかな。