読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

隙間時間を活用するためのリスト。

最近、寒い寒い寒い!

 

朝、起きてからが一番寒い。

 

暖房をタイマーセットしておこうかな…。

 

とにかく、寒い。

 

寒いけど、頑張る。

 

今日は、仕事術の話。

 

 

冬休みに、“仕事術”関連の書籍を読みまくったおかげで、

 

今年の仕事が(今のところ)結構捗っている。

 

特に意識しているのが「隙間時間」の活用。

 

これをいかに活用するかが重要だということに、今更ながら気付いた。

 

それと、「子どもたちが下校するまでに、雑務は終わらす!」と決めることで、

 

より効率さを求めるようになった。

 

「学級通信は隙間時間にしか書かない」ということを何かの本で読んだけれど、

 

自分はまだそこまでの領域には達していないが、意識するだけでもだいぶ違う。

 

先日は、給食を早く食べてできた10分弱の時間で原稿を書き上げた。

 

それを放課後に体裁を整えて完成。

 

いい感じだ。

 

そんななか、課題も見えてきた。

 

例えば、3分の隙間時間ができたとする。

 

その時に「何をしようか」と考えている自分がいることに気付く。

 

また別の時には、ある仕事がひと段落して、次の仕事をしようとしたとき、

 

「さて、次は何だ」と考える時間がある。

 

この考えている時間が最高にムダだ!

 

3分ほどの隙間時間でもできる「ちょっとしたことToDoリスト」みたいなものが必要だろう。

 

それを見て、「はい、次これ!」と即決したい。

 

考えているだけで、1分、2分と過ぎてしまう。

 

勤務時間内は、とにかく休んでいる時間なんてない!

 

働きまくる。

 

よし、ToDoリストについて、改めて考えてみよう。

 

皆さんは、何かいい方法をご存知ですか?

 

あれば教えてください。