読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

よく行く場所を一覧にするだけで、ちょっとした時間の節約になる。

仕事や勉強って、どこでしますか?

職場や学校、自宅というのはもちろんなのですが、それ以外の場所でするという方もいると思います。

例えば、カフェだったり、図書館だったり。

私も、カフェなんかはよく利用します。

けれども「いざ、カフェに行こう」となった時に、「あれ?今日営業してるよな?」とか「朝は何時からだっけ?」などと考えて、スマホで検索…なんてことが多いのです。

ちょっとしたことなのですが、これって検索している時間が勿体無い。

すぐに検索結果に行き着けば、まぁいいのですが、例えばチェーン店だった場合、店舗数が多すぎてすぐに自分が行きたい場所が見つからない…なんてことも。

そんなちょっとした時間を無駄にしないために、私がしていること。

それは、



自分のよく行く場所を一覧にしてストックしておく。


これは、こちらの本から学びました。

図解 できる先生の勉強法 できる先生の人脈術

図解 できる先生の勉強法 できる先生の人脈術


栗田正行先生の本です。

先日、こちらの記事でも紹介させていただきました。

taka-ichi-sensei.hatenablog.com



私は実際に、エクセルを使ってこのように一覧にしています。
(店舗名は、今回はイニシャルで伏せています)

f:id:taka-ichi0504:20160812062334p:plain:w550


一度作ってしまえば、あとは新しくお気に入りの場所が見つかったら、付け加えていくだけ。

この一覧は、勉強場所だけでなく例えば近くの病院とかよく行く公園とか、何かと応用がききそうですね。

こういうのって作成するだけでも、結構ワクワクします。





ところで余談になりますが、昨日、こんな記事を見つけました。

「カフェ勉」はもう古い! わたしがカラオケで勉強するワケ | Study Hacker


カラオケでの勉強…。

なんと斬新な考え方なのでしょうか。

けど、確かにメリットありますよね。

  • 個室になっている。
  • ドリンクバーがある。
  • 勉強に飽きたら歌える。


一度、やってみる価値はあるかも。

とりあえず、勉強場所のリストには入れておこう。