最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

【整える習慣②】ちょっと意識を変えるだけでいい

 
 
昨日は珍しく20時に就寝。
まず21時半に目覚めるも、さすがに起きるには早すぎる。笑
次に目覚めたのは0時半。
このまま起きちゃってもよかったんだけど、昼間がキツくなるかなと思い、再び就寝。
その結果、4時起床。
これは寝すぎだ。笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

一流の人をつくる 整える習慣

一流の人をつくる 整える習慣

 

 

 
 
 
 
 
昨日ブログで紹介した本。
まだまだ使えるネタがあるなあ。
考えたことや実践したいものを、今日も3つ書く。
 
 
 
 
 
 

①締め切りは1ヶ月前に設定

 
 
 
 
 
 
こういった話は、実際によく聞く。
私もいろんな本で読んできた。
決して真新しいことではない。
 
 
 
 
 
 
 
けど、この「1ヶ月月前に設定」っていうのは、仕事を進めるうえで超大事。
それを改めて実感。
 
 
 
 
 
 
別に1ヶ月前にこだわらなくてもいい。
10日前でも、1週間前でもいい。
 
 
 
 
 
ここで重要なのは、
 
 
 
 
 
 
「締め切りが迫っている」という状況そのものが、集中力を低下させるということ。
 
 
 
 
 
 
全く別の作業をしている間にも、チラチラと頭の片隅に浮かんでくる「締め切り仕事」の亡霊
 
これが厄介なんだ。
 
 
 
 
『余裕をもって、いいコンディションで』仕事に取り組みたい。
 
 
 
 
 
そして締め切りを早めに設定することで、そこから本当の締め切りまで何度も見直し、ブラッシュアップする時間が取れる。
自分はここが弱いんだなぁ。
 
 
 
 
 
 

②鞄の中は探さない

 
 
 
 
 
 
何かモノを探すために、鞄の中を探す…
この瞬間に、交感神経が跳ね上がり、血流が悪くなる。
そして集中力は下がり、パフォーマンスが落ちる…
 
 
 
 
 
 
うーん、あるある。笑
 
 
「ないっ!ないないない!?あれ、入れたはず!?ないっ!」
 
 
 
 
 
こういう焦りで一気に心が乱された経験は過去に何度もある。
結果、無事に鞄から見つかっても、そこに費やした時間とエネルギーは返ってこない
 
 
 
 
 
コンディションを整えることは大事。
その第一歩が「鞄の中」って考えるのもありだな。
 
 
 
 
 
『必要なものと、必要でないものは分ける』
 
 
 
こんな当たり前のことから始めよう。
うん、そして鞄を新調しよう。笑
 
 
 
 
 
 
 
 

③1杯の水が体調を取り戻す

 
 
 
 
 
 
 
 
自律神経というのは、腸の働きと密接に繋がっているそう。
そこで、1杯の水を飲む。
 
 
 
 
『体全体に水分が行き渡るイメージ』
 
 
 
これを意識する。
 
 
 
 
 
 
最近は、朝起きた時にコップ1杯の水を飲むようにしている。
寝ている間に、かなりの水分を消費していることもあるけど、これが1つのスイッチにもなっているなぁ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっと意識を変えてみる。
たったそれだけで、いいようになっている感じがしている。