最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

【今週の振り返り】指導の罪重ね…

リズムが駄々崩れ…
 
忙しさにかまけて、全てを流している感じだった。
 
一度、じっくりと今週の振り返りをして、リセット&ゴーで行こう。
 
 

①早起き

 
これ、ひどい。笑
 
就寝時刻と合わせて書く。
 
月曜:22:07-4:30
火曜:21:48-4:22
水曜:23:15-4:51
木曜:21:15-4:49
金曜:23:00-5:40
土曜:22:43-4:27
日曜:22:11-5:59
 
うーん…
 
睡眠時間としては、平均して6時間30分
 
これは悪くない。
 
問題は、就寝時刻だろう。
 
平均すれば22:20だ。
 
できるならば21:30には就寝したい。
 
じゃあ、その時間は何をしているかというと…
 
 
 
 
ゴロゴロしてる。
 
 
だったら、寝ればいいじゃん!
 
いや、まさにその通り。
 
この時間が無駄なんだろうな。
 
就寝時刻を意識しよう。
 
朝の活動をもっと有意義なものにしたい。
 
 

②ブログ

 
この記事を入れて、7本。
 
きっと、今夜も1本アップするから…
 
計8本だろうか。
 
週の頭に立てた目標と一致しているので、ここは問題ない。
 
 

③読書

 
これまた、悲惨…
 
0冊。
 
といっても、これは読了数。
 
読んでいないわけではない。
 
今、読んでいるのはコレ。

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

これ以外にも、並行して雑誌を数冊読んでいる。
 
ただ、読書ペースが乱れているのも事実。
 
原因の一つに、やはり朝の時間がグダグダなのがある。
 
 

④勤務時間

 
今週、学校にいた時間。
 
平均して、1日あたり12時間40分
 
木曜、金曜は帰宅も遅かったので、仕方ないか。
 
ここもそうなんだけど、朝の時間にいかにテキパキと仕事を処理していくかにもよる。
 
ただ、6年のこれからの時期は、日々闘いかもしれないな。
 
覚悟はできてるさ…!
 
 

⑤指導の積み重ね

 
今週は、いろいろと考えさせられることが多かった。
 
特に、学年の子どもたちの育ち具合を目の当たりにした時は凹んだ…。
 
嘆いても仕方ないし、その責任は自分にあるから、どうにもならないんだけど。
 
ただ、これを「仕方ないか」で終わらせるのは、何も学びがない。
 
少なくとも、来年度に生かそう。
 

 
記録は大切。
 
加えて、今、目の前の子どもたちにどうしていくか…
 
ここで、実態を“無視”して、自分が思い描く子どもたちの「理想像」を達成しようと行動すれば…
 
必ず失敗する。
 
そんなこと、目に見えている。
 
そもそも、こういったものは4月から指導を積み重ねていくべきだ。
 
今年度は…
 
積み重ねではなく、罪重ねだな…。
 
指導すべきことを後回しにしてきた結果、その行動を「やってもいい」とヒドゥンとして指導してしまっていたのだ。
 
反省…。
 
 
また、このことを考えるにあたって、「タックマンモデル」という考え方が自分の中でヒット…!
 
 

 
フォーミングからパフォーミングへ…
 
それはつまり、教師の指導が「魁」から「殿」へと移行していくことにもなるんだと理解。
 
本当、いろいろと学びの多い1週間だった…!
 
 

⑥初回の指導

 
何事もそうだが、初回の指導は大切だ。
 
ここは、教師の腕の見せ所でもあると思う。
 
ここで様々なことを“見逃せ”ば、次も同じ行動が起きる。
 
それが積み重なれば、だんだんと指導が重くなる。
 
初回だから、スッと入ることもある。
 
アドバルーンを潰す」とはよく言われることだが、まさにそれ。
 
感謝の会、6送会の指導を見ていて、そう感じた。
 
 
 
 
 
さぁ、明日からは行事のオンパレード…!
 
そして、いよいよ3月に入る…
 
ちょっと、自分の中でいろいろと変化がある予感がするのだ。
 
がんばろう…
 
うん…
 
本当、頑張ろう!