最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

【教師修行】限られた時間の中で…

 
力をつけたい…!
 
 
ずっとずっとずっと…この思いはある。
 
ここでいう“力”とは、一言で言えば授業力
 
それは、教師力とも言うのだろう。
 
 
教師の力は、授業に現れる。
 
 
常にそう思っている。
 
 
 
だからこそ、学ぶ。
 
でもね、「学ぶ」だけじゃいけない。
 
どんなに質の良い本を大量に読んでも…
 
どんなに質の良い話をたくさん聞いても…
 
そのおかげで、どんなに素晴らしいことを自分の言葉で語れても…
 
 
 
授業に現れなければ、何の意味もなさない。
 
 
口だけじゃダメなんだ。
 
 
 
 
結局、教師修行というのは、すべて「授業」を介さないと出来るものではない。
 
理想だけを語っても仕方ない。
 
どんなに努力をしても…
 
その方向性や方法が間違っていれば、意味がない。
 
 
 
果たして、自分の今やっていることは、正しい方法であろうか。
 
もちろん、試行錯誤してがむしゃらにやることだって必要だと思う。
 
 
でもね…
 
 
 
もう30代なんだ。
 
家庭もある。
 
息子・娘もいる。
 
時間は限られている。
 
自分の全精力を、仕事に、授業に注ぐことは、現実的ではない。
 
 
10年前なら、それができたかもしれない。
 
けど、今は違う。
 
人生において、ステージを上がっている。
 
 
 
 
がむしゃらな気持ちは忘れずに…
 
でも、限りある時間をどう生かしていくか。
 
授業でどう力をつけていくか。
 
もっともっと焦点を絞って、修行していくことがいいのかもしれない。
 
あれもこれも…では、結局何も身につかない。