最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

【ゆったり読書】読書に疲れたら、気楽に読める本を。

読了した。
 
世界で一番シンプルな時間術 [新装版]

世界で一番シンプルな時間術 [新装版]

 

 

タイトルに惹かれただけで借りた本だったが…
 
とても穏やかな空気感に包まれていたな。
 
読むペースは速いんだけれども、その間は時間がスローな感じ。
 
あまり神経を使わない、というか気楽に読める本だった。
 
こういう読書も、たまに挟むといい。
 
読書に疲れたら、読書をして休む。
 
休憩する際に読む本としては、とてもよかった。
 
もちろん、学びもある!
 
その中からアクションプランをいくつか…!
 
 
 
①大切な人への「小さな愛情表現」を!
 
自分にとっては、妻と子供たちになるだろう。
 
誕生日や記念日には、きちんと感謝の気持ちを伝えている。
 
けれども、そういう“イベント”は年に数回しかない。
 
そうではなくて、もっと頻繁に、もっと日常的に「小さな愛情表現」を伝えていく。
 
 
 
自分は…
 
できていない気がする…
 
無意識レベルにはあるのかもしれないけど…
 
少なくても「意識」はしていない。
 
まずは、ここを意識することから始めてみよう。
 
毎日の「快感情」を記録していくのと合わせて、毎日の「小さな感謝」を思い起こしてみよう。
 
寝る前に30秒考えるだけでもいいかもしれない。
 
「ありがとう」の気持ちを意識する。
 
それが、カタチ(言葉)として伝わるのが一番なんだろうけども。
 
 
②「無になる時間」を意図的にもつ!
 
これを読んで、思い浮かべたのが「瞑想」だ。
 
今は「マインドフルネス」なんかが流行っているが…
 
以前から興味はある。
 
読書でインプットしたいなぁとも思っている。
 
 
既に実践している人も、自分の周りには何人かいるので、聞いてみよう。
 
 
 
それと、「自由時間」というタスクをあえて入れてみるのもいいな。
 
3分とかそれくらいで。
 
予定は詰め込みすぎないようにしているけど、その予定自体に組み込むのも面白そう!
 
 
③朝の環境を整える!
 
朝の行動をスムーズにするために…
 
・着る洋服をセットしておく
・靴をセットしておく
・荷物もまとめておく
・学びにすぐに取りかかれるように、モノを準備しておく
 
などなど。
 
「こんなの何も真新しくもないし、知っているよ!」と思うだろう。
 
自分も同様、そんなこと知っている。
 
けど、そんなことすらしていない。
 
だから、きちんとやってみよう。
 
特に、この時期は朝が寒いので、それだけで気持ちが落ちやすい。
 
よりスムースに行動に取りかかれる準備をしよう。