最笑はGOOD!〜全力で前に突き進む〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたことを気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

【全力】授業、授業、授業…

運動会が終わって1週間が経とうとしている…

 

今、自分は…

 

“授業”に夢中である。

 

正直、運動会シーズンは、ここに注力できなかった。

 

まったく“授業”ができない日もあった。

 

しかし、今は違う。

 

当たり前だが、その当たり前がいかに貴重なことか。

 

 

 

朝起きたら、今日の授業について考える。

 

通勤中も「こんな風に問いかけてみようか」「どんな手立てでいこうか」などと考える。

 

学校に着いてからも、教室で授業の構想を練る。

 

授業直前にも、これからの45分をどう料理するか、改めてイメージする。

 

そして“授業”だ。

 

45分に全力を注ぐ。

 

それが1日に3〜5回ある。(専科を除いて、自分が行う授業)

 

正直、放課後になるとかなり疲れているが…

 

これが楽しい。

 

授業直後には、出来る限り「振り返りメモ」を書く。

 

放課後に、今日の授業を振り返る。

 

帰宅中は、今日の授業の課題から、明日はどうしようかと考える。

 

夜は、読書でインプット。

 

たいてい、ここで眠くなる。

 

 

 

“授業”ができることの幸せ。

 

なんと楽しいことか…

 

そして、今日は「授業観察」だ。

 

管理職に参観してもらう。

 

普段通りの授業をするだけ。

 

常に全力…!

 

ただ、「見られている」という意識が働くため…

 

いつもよりも「力が発揮できる」かもしれない…

 

それか「緊張で発揮できない」か…

 

それも良き…

 

今週の締めくくりとしては、いい具合だ。