最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

夏の始まり。

6年生の林間学校も終え、

 

前期のプール指導(自分の分担)も終え、

 

しばらくは出勤しない日々が続く予定。

 

 

ある意味、やっと「夏休み」らしくなってきた。

 

学校の先生は、「休みがあっていいですね」と言われるが…

 

この時期に有給休暇を消費しないと、大量に余ってしまう。

 

だから、事実、(特別な事情がない限り)休みは取りやすいのだが…

 

完全に「休み」モードになってしまうのも、問題。

 

というのは、休みにはなっても、やるべきことはたくさんある。

 

夏の間に、2学期以降の教材研究をしておきたい。

 

この時期に、どれだけ“先取り”できるかは重要だ。

 

先日は、出勤した際に、9月〜12月の学年便りを作成してきた。

 

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

 

 

また、運動会が9月にあるので、それに向けての準備・計画も立てていく。

 

これらは「やらねばならないこと」だろう。

 

加えて、「やりたいこと」もたくさんある。

 

読書、セミナー、1学期の振り返り(色んな視点から)、2学期への戦略…。

 

これらの学びや仕事をする時間を確保するために、リズムを作っていかないと。

 

そして、家族で過ごす時間も大切に。

 

 

 

本日、今夏1発目のセミナーに参加してきた。

 

非常に濃い時間だった。

 

学びについては、後日アウトプットするとして…

 

 

 

さぁ、この夏も楽しもうぞ。