最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

プール掃除。

来週から「水泳」が始まる。

 

昨日、放課後に1時間ほどかけてプールの中の掃除をした。

 

プールの底や水面に小さいゴミ(植物や虫)が浮いているのだ。

 

その作業をしていて、思い出した。

 

 

 

 

前任校での話。

 

2年目〜3年目は水泳主任ということもあり…

 

毎年、水泳の時期は、毎日欠かさず朝7時〜8時までプールの掃除をしていた。

 

1時間もかければ、ある程度は綺麗になる。

 

一番大変なのは、月曜日。

 

土日にゴミがたまるのだ。

 

だから、月曜日に限っては6時半〜8時頃まで行っていた。

 

前任校では、2年目〜5年目まで4年間(水泳の時期は)毎日行っていた。

 

一人で。

 

そう、一人だったのだ。

 

校舎とプールは離れていたので、誰も気づかなかったのかもしれない。

 

別に…誰かに認めて欲しくて掃除をしていた訳ではない。

 

教員1年目のときに、先輩から「こうすべきだ」ということを教わったのだ。

 

ある意味では、それを忠実に行っていた。

 

けど、年数が経つにつれて、それが“子どもたち”のためであることが分かってきた。

 

だからこそ、毎日行った。

 

やらないと…

 

プールが汚い。

 

 

 

 

 

昨日は、5人ほどでプールの掃除をした。

 

前任校に比べれば、非常に小規模なところだが…

 

チームワークはいいのだと、改めて感じた。

 

たった一人で行っていたプール掃除。

 

昨日は、なんだか“人”の温かさを感じた。