読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

残り12日、突き進め。

今年度の登校日も、残すところあと12日。

 

この学校に赴任してきて、もうすぐ1年が経つが…

 

そういえば前任校では今くらいの時期になると、来年度の人事がやんわりと内定していた気がする。

 

“決定”ではないんだけれども、なんとなく…雰囲気というか…笑

 

すでに過去の記憶となっているので、定かではないが。

 

しかし今年度は、というよりもこの学校は…

 

まだ何もわからない。

 

来年度、このクラスを持ち上がるのか、それとも変わるのか…

 

一切の情報がない。

 

いや、もしかしたら自分だけ蚊帳の外なのかもしれないが…笑

 

まぁ、どちらにせよ、何も分かっていないのは事実。

 

けど、それでいいなって思う。

 

変に来年度のことを今のタイミングで言われても、困る。

 

とにかく、今は目の前の子どもたちのことだけを考えたい。

 

この子たちの力を、1mmでも伸ばしていきたい。

 

 

 

 

先日、6年生を送る会で、全校である歌を歌った。

 

その歌は、昨年度の卒業式で卒業生が歌ったもの。

 

昨年度6年担任だった自分は、卒業式直前に、その歌を題材に授業を行った。

 

私にとっても、思い入れのある歌。

 

およそ1年ぶりにその歌を聞いたのだ。

 

懐かしくなった。

 

卒業生のことを思い出した…

 

が、ぼんやりとしか思い出せない。

 

名前や顔は、もちろん覚えているのだが…

 

そりゃ、そうか。

 

今、私が見るべき子どもは、その卒業生ではない。

 

目の前にいる、3年生だ。

 

その子たちのことだけを考える。

 

あと12日が勝負…!

 

今日から、新たな取り組みも始める。

 

4年生に向けての準備にもなる。

 

 

 

子どもたちが今もっている“伸び代”だけ、全部伸ばしていきたい。

 

春休みになったら、きっとまた新たな伸び代ができるだろう。

 

いくぞー!