最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

2月は逃げる、いや、逃がさない。

2月…。

 

3学期の登校日も、あと40日を切っている。

 

早いなぁ。

 

1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」なんていう言葉もあるが…

 

逃がしてはならない。笑

 

残りの日々を全力で、

 

そして子どもたちが1mmでも成長できるように力を尽くすだけ。

 

一人一人にお土産を…

 

先日のセミナーで印象に残った言葉。

 

来年度は、担任が代わるかもしれない。

 

そればかりはどうなるか分からない。

 

代わる、ということを前提にして…

 

子どもたち一人一人に何を残してあげられるか考える。

 

形に見えるものだけではない。

 

その子の武器になるものでもよい。

 

「詩を10個暗唱できるようになった」

 

「3年生の漢字を全てかけるようになった」

 

「開脚跳びができるようになった」

 

なんでもいい。

 

それが自信となって、来年度も存分に力を発揮できる子でいてほしい。

 

 

 

私自身も…

 

この子どもたちから、多くのお土産をもらっている。

 

成長。

 

自分一人ではできないこと。

 

子どもたちと過ごしていく中で、日々学び、力をつけてきた。

 

だが、まだまだこれで終わりではない。

 

残り2ヶ月、全力で。