読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

あと1日。

明日が終業式。

 

2学期が終わる。

 

先週までは、「あと1週間しかないのか…」と思っていた。

 

まだまだ子供達と過ごしていたいと思ってた。

 

だが…。

 

ちょっと、疲れた…。笑

 

今週で、疲れがドッと出た。

 

明日頑張ってから、しばしの休息を取ろう。

 

気持ちをリフレッシュしてから、また3学期頑張ろう。

 

 

 

 

昨日、クラスで「クリスマスパーティー」を行った。

 

企画・運営は全て子どもたちが行う。

 

私は…

 

当日を思う存分楽しむ。笑

 

実は、11月にもパーティーを行ったばかりであった。

 

が、そのときは、子どもたちは「賞品」を用意して、それをGETすることを目的に企画していた。

 

そうなると、なかなかうまくいかない。

 

「楽しむ」種類が変わってきてしまう。

 

しかも、賞品をもらうための手段はじゃんけんが多かった。

 

イデア自体は、悪くはないのだが…

 

私(とその他多くの子供達)が思っている「パーティー」の趣旨からズレていた。

 

私は、そのときは遠慮なく“ダメだし”をした。

 

普段は、あまりそういうことは言わない方だが、

 

そのときは、思い切り“ダメだし”をした。

 

その代わり、もう一度チャンスを与えた。

 

それが昨日のクリスマスパーティー

 

結果、

 

最高のパーティーになった。

 

子どもたちも、「クラス全員が楽しめる」企画を考えて、

 

実際に大いに楽しめた。

 

私も久々に大笑いした。

 

失敗経験をすることも、時に大切となる。

 

その代わり、

 

必ず最後は成功できるようにする。

 

そういう見通しがあったから、思い切り“ダメだし”もできた。

 

けど…

 

子どもたちはすごいな。

 

本当に昨日の企画はどれもよかった。

 

 

 

 

 

疲れてはいるけど…

 

やはりもう少し子どもたちと過ごしていたい思いもある。

 

色々と実践することが楽しい。

 

大丈夫だ。

 

まだまだやっていける、自分。