最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

アプリを使って、好きな絵本を読み聞かせする方法。

学校で子どもたちに絵本を使って読み聞かせをすることってありますよね。

 

または、絵本を使って授業をすることもあります。

 

そんなとき、子どもが座席に着席したままでは後方の子は絵が見えないことがあります。

(もちろん、子どもたちを前に集めて読むこともいいと思うのですが)

 

もし、教室に大型テレビやスクリーンなどがあれば、iPhone(またはiPad)を使って、そこに映し出して読み聞かせをすることができます。

 

 

今回は、その方法を紹介します。

 

 

 

1.アプリをダウンロードする

 

まずは2つのアプリが必要です。

 

どちらも無料でダウンロードできます。(H28.7.30現在)

 

 

SideBooks

SideBooks

  • Tatsumi-system Co., Ltd.
  • ブック
  • 無料

 

CamScanner Free

CamScanner Free

  • INTSIG Information Co.,Ltd
  • 仕事効率化
  • 無料

 

 

 

2.絵本の写真を撮る

 

今回はサンプルとして、こちらの絵本を撮ってみます。

(うちの息子が大好きな絵本です)

 

おべんとうバス

おべんとうバス

 

 

 

まずは、「CamScanner」で絵本を1ページずつカシャカシャと撮っていきます。

連続撮影にするとページを続けて撮ることができます)

 

f:id:taka-ichi0504:20160730092240p:plain

 

 

このアプリのすごいところは、自動でトリミングして、PDFにしてくれるところ。

 

先ほど撮った写真が、こんな風になります。

 

f:id:taka-ichi0504:20160730092615j:plain

 

 

 

3.SideBooksに共有する

 

すべてページの写真を撮ったら、一番下の「共有」ボタンをポチッ。

 

f:id:taka-ichi0504:20160730093148j:plain

 

そして、「SideBooksにコピー」を押す。 

 

f:id:taka-ichi0504:20160730093257j:plain

 

 

 

4.SideBooksで絵本を見る

 

あとは、SideBooksのアプリで絵本を見るだけです。

 

このアプリのすごいところは、本当にページがめくれるというところ。

 

f:id:taka-ichi0504:20160730093608j:plain

 

ページを開く向きなども調整可能なのです。

 

これを大型テレビに映せば、大きな絵を見ながら読み聞かせを楽しむことができます。

 

ぜひ、お試しください。