最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

家の鍵を失くしたことで学んだこと。〜教師の視点〜

先日、家の鍵を失くしたという記事を書きました。

 

詳細はコチラ。

 

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

 

結果としては、鍵、見つかったんです。

本当によかった。

そこで思ったことが諸々あるので、ちょっとここで整理していきます。

 

学び①

 

世の中捨てたもんじゃない。

拾ってくれた人がいるわけだから。

しかも、その人は、名を名乗らなかったようだ。

そこで学んだこと。

 

落し物を見つけたら、交番へ届けよう。

そして、余裕があるのなら、きちんと自分の氏名等を伝えよう。

 

なぜなら。

私は、その拾ってくれた方にめちゃくちゃ感謝の意を伝えたいのです。

しかし、その方はどこのだれだか分からない。

過去記事にもありますが、私が落としたところから数百メートル離れたところの交番まで届けてくれているのです。

本当にありがたい。

落とし主になって初めてわかったけど、必死です。

特に、鍵なんか超大事なものだから。

だからこそ、もし道に落ちているのを見つけたら、近くの交番に届けてください。

落とし主は、きっと交番へ行きますから。

 

 

学び②

 

これまで一度も鍵や財布を落としたことがなかった自分。

しかし、こういうこともあるんです。

世の中、いつ何が起こるか分からない。

そこで学んだこと。

 

鍵や財布はズボンのポケットに入れてはいけない。

いや、入れたっていいけど、それで自転車に乗るのは危ないよ。

 

なぜなら。

そりゃ、落とす可能性があるからさ。

どんなに面倒くさくても、カバンの中にしまっておこう。

ちょっとの我慢で、当たり前の幸せが続くのだから。

 

 

学び③

 

遺失届書くときに、キーケースの中身(詳細)をきちんと書くことができなかった。

見つかったからよかったものの、そうでない場合、より正確にマッチングするために、情報は多い方がいいと思う。

そこで学んだこと。

 

自分の持ち物は何があるのか把握しておこう。

財布の中に何のカードが入っているかわかっていますか。

 

なぜなら。

仮に財布を失くしていたら。

その中には、クレジットカードもあった。

すぐに、カード会社に電話して、利用できないように…なんてことをするんだと思うんだけど。

じゃあ、一体どこのカード会社だっけ?

何枚持っていたっけ?

なんてことになったら大変。

「1枚くらい抜けていてもいいか」とはいかないのがクレジットカード。

きちんと把握しておかなければ、大変なことになってしまう。

 

 

学び④

 

これは完全に教師の視点になるんですが。

最初に交番に行った時に、お巡りさんはこんなことを言っいたよ。

「管轄ではないから、よく分からない」と。

先に、そのお巡りさんの名誉を守るために言っておきますが、この方はとても親切でした。

自分の話にきちんと耳を傾けてくれていて、本当に安心しました。

お礼が言いたいくらいです。

それを踏まえた上で、学んだこと。

 

自分の勤務している学校の学区内のことは把握しておこう。

どこに何ていう公園があるのかとか、クラスの子どもはどこに住んでいるのかとか。

 

なぜなら。

信頼がちょっと崩れちゃうかもしれないなと思って。

私がお巡りさんに「管轄外なので」と言われた時、「マジかよ」と思ったのはここだけの話。

それはそちらの都合であって、こちらからしてみたら、あなたは「地域のお巡りさん」もっと言えば、「日本のお巡りさん」じゃないですか。

ちょっと極端だけども、学校も同じだと思います。

「先生、なんとか公園ってところに、この前息子がね〜」

なんて話があったときに、「なんとか公園って、何?どこ?」なんて言ったら、びっくりですよね。

例えるなら、デパートに行って、サービスカウンターのお姉さんに、「ユニクロどこですか?」って聞いて、「ちょっと分かりません」なんて言われるのと同じです。(相変わらず、たとえ話が下手くそだ)

 

私たちはその「地域の先生」でもあるんだと思ってます。

自分の勤務している学区内、そしてその市内のことまでも知っておくべきだなと思います。

 

 

 

以上、今回の騒動で得た学びです。

いつもの癖で、職場から帰るときにキーケースをカバンから取り出し、ポケットに入れそうになることがありますが、「いかん!」と思って、すぐに戻します。

 

それと、先日、落し物を届けましたよ。

ちょっとしたカードだったから、一瞬迷ったけど、大切さを判断するのは、その当人ですからね。

 

まぁ、一番は落し物をしないようにすることが大切ですね。

クラスにも鉛筆や消しゴムの落し物が多いからな…。