読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最笑はGOOD!〜ちょっとBigな教師のブログ〜

小学校教師であり、二児の父でもあります。日々のちょっとしたこと、気ままに書いていきます。「最」高の「笑」顔を目指して!最笑はGOOD!(さいしょはグー)

follow us in feedly

時間の確保。

仕事術関連

子供が産まれて、(当たり前だけど)自分の自由な時間っていうものが以前より少なくなった。

じっくりと授業の準備とか、好きな本を読むとか、そういう時間がなかなか確保できない。

 

…と思って悩んでいたけど、4月の下旬ころから「あること」をするだけで、たっぷりと自分だけの時間が取れるようになった。

その「あること」とは。

 

ズバリ、

 

 

早起き。

 

朝の時間に、たまっている仕事や自分のやりたいことをやるようにしてから、気持ちにも少し余裕が生まれてきた。

そして、早起きをすることで、「時間」を大切にするようになった。

 

その早起きを継続するために、ずっと続けているのが、「記録する」ということ。

「起床時刻」と「前日の就寝時刻」をエクセルシートに打ち込んでいる。

それ以外にも、「朝やったこと」も書いている。

例えば、「読書」とか「算数の教材研究」とか。

こういう記録をとっていくことで、モチベーションも続く。

自分の頑張りが可視化されているのが気持ち良いんだなぁ。

 

それと「帰宅時刻」も毎日記録している。

夕方〜夜は、子供と過ごす時間を大切にしたいので、記録をとることで帰宅時刻を意識できるようになってきた。

 

 

ちなみに、早起きすることが目的とならないように心がけている。

あくまで時間を確保するための手段であって、体調優先で考えている。

だから、睡眠時間も6時間くらいは取るようにしているし、「疲れているなぁ」と思った朝は、2度寝することもある。

けど、2度寝して起きても、まだ6時っていう時間だったりするから、焦らないんだよなぁ。

 

朝の時間は、まだ頭がスッキリしているから、作業が嘘みたいに捗る。

最近、運動不足だから朝の時間を活用して、ランニングとか始めてみようかな、と密かに思っています。